人に言いたくなる雑学

バーコードは元は強制収容所での管理システム

強制収容所

バーコードと商品管理システムのPOS。

今の販売業では必須のこの仕組みですが、大元の構想と開発をしたのはユダヤ人強制収容所所属のドイツ人技術者が造りだしたものなのです。

扇風機の羽が時計回りに回るのは日本だけ!?

扇風機の羽

他の国は全て反時計回りです。

なぜそうなったのかは未だにわかっていないのですが、日本で試作品を作った時に羽の向きを間違えたのではないかと言われています。そのため羽根を押さえるネジが左ネジ。

日本初の自販機はおみくじを売るもの

おみくじ自動販売機

日本初の自販機はおみくじを売るためのものでした。

ちなみに世界初の自販機は聖水を売るもので、エジプトの寺院に設置されていました。

ボールペンと鉛筆どっちがお得

えんぴつとボールペン

一般的なボールペンが書ける線の長さは約1,500m。
一方、鉛筆は約5,000mもの長さの線を書くことが出来ます。
鉛筆の方が多くの文字を書けますが、削る手間を考えるとボールペンの方が便利です。

シャープペンシルは和製英語

シャーペン

英語圏では「メカニカルペンシル」、中国では「自動鉛筆(ツートン・チェン・ピー)」、日本で最初のシャープペンシルは「早川繰り出し式鉛筆」という名称で、「早川」は、今の「SHARP」である。

セロハンテープの原料

セロハンテープ

一見するとビニール・プラスチック類に見えるが、原料は木材のパルプで作られています。つまり透明な紙なのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました