人に言いたくなる雑学

[google-translator]

ダイヤモンドが一番硬い?え、簡単に砕けますよ

ダイヤモンド

俗にダイヤモンドは地上で最大の硬度を誇ると言われるが、これは万力などで徐々に圧力をかけていった場合のこと。傷が付きにくいというだけです。

ハンマーで叩いたり、壁などに投げつけたときの瞬間的な力にが加わると簡単に砕けてしまうのです。

ダイヤモンドはどうやって磨くの?

ダイヤモンド磨き

ダイヤモンドは通常の金属では磨きあげることは出来ません。

そこで同じダイヤモンドを使って磨き上げます。ダイヤモンドの細かい粉をターンテーブルに乗せて高速回転させダイヤモンドを少しずつ削っていきます。

この際に出るダイヤモンドの粉を取っておいて、再度磨く時に使用するのです。

3,000年分のダイヤモンドが発見されていた!?

ダイヤモンドの価値

世界宝石市場の3,000年分のニーズを満足できるほどのダイヤモンドが、ロシアの鉱脈で発見されています。

実はこの鉱脈が発見されたのは1970年代のこと。

数十年にわたって、この事実を隠していたのはダイヤモンドの価格が暴落して自国のダイヤモンド業の利益を損なわないようにするためだということです。

理論上はどんな貝からでも真珠はとれます

真珠貝

綺麗さが保証できないというだけで、理論上はどんな貝からでも真珠はとれます。

「真珠貝」と呼ばれる種類の貝が使われます。

  • アコヤガイ(あこや真珠)
  • シロチョウガイ(白蝶真珠)
  • クロチョウガイ(黒蝶真珠)
  • ピンク貝(コンクパール)
  • マベ貝(マベパール)
  • イケチョウガイ(淡水真珠)
  • アワビ (アワビ真珠)

主に上記が真珠貝の代表です

一昔前と比べて真珠が安くなった理由

真珠

現在では真珠は、一昔前と比べると安価になりました。安いものでは数千円で手に入ります。

これは養殖の技術が上がり安価で質の高い真珠が大量生産ができるようにな
ったことや中国の揚子江で真珠の養殖が大量に行われるようになったことが要因です。

現在の養殖技術は高く天然ものと遜色ないものが出回るようになりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました